top of page
検索
  • 執筆者の写真堂尾拓人

令和5年2月2日

皆さんこんにちは!



今年が始まってもう1ヵ月が経とうとしています。



今年の1月は例年に比べ気温が低い日が多かったようです。

まだまだ寒さは波があるようなので、皆さん体調管理に気を付けてお過ごしください。





さて、そんな寒く街並みも色味が少ない時期ですが、寒い時期の花といえば梅ですね。



梅の花は、早いところでは1月下旬には開花する地域もあるとの事で、寒い中にもわずかな春らしさを感じることができますね。



梅の花は、色味が濃いピンクや白色のものがありサイズ感も小さいため、とても可愛らしい見た目となっています。



観賞用だけでなく身を食べることが出来る種類もあるため、家のお庭に2種類の梅の木を植えて、今の時期は花見、花が枯れた後は梅干しを作る、といったことも出来るのでお勧めです!



※特に最近は世間的にも梅の消費が落ちているようで、梅農家さんも困っているとのことです。

梅はとても栄養価が高いので、自宅で作った梅干しと市販の梅干しをそれぞれ食べ比べてみつつ、健康促進にも力をいれるのはいかがでしょうか?





ですが、寒い1月が過ぎ少しずつ暖かくなってくると、お花だけでなく、あるものも出て来ます。

それは虫です!



せっかくお花見の為に肌寒い中外に出たのに、虫がいるせいで落ち着いて花見が出来ない、なんてことは避けたいですよね。



今のうちに対策をして、安全にお花見をしたいと思いませんか?





その対策の一つとして、PREMIUM GREENの人工芝をオススメします!





PREMIUM GREENの人工芝はカビや菌を抑える為の防菌・防臭加工をしている為、

天然芝と比べて虫が寄り付きづらいようになっています。



勿論伸びる心配はないのでカットなどのお手入れは不要です。



芝の種類も、本格志向の方におすすめの『極~kiwami~』と、クッション性の高い『楽~raku~』の2種類があります。



『極~kiwami~』は、ストレートの芝と波打った芝、縮れた枯葉を組み合わせた製品となっているので、一般的な人工芝よりリアルな芝を演出してくれます。



『楽~raku~』は、起立性が高くクッション性の高い製品となっているので、お子様やペットがいるご家庭にはぴったりです。



芝の耐久性も、『極~kiwami~』は10~13年、『楽~raku~』は7~10年と長く、

一度施工すると、長期間素敵なお庭を保ってくれます。



今のうちに施工をしておけば、梅だけでなくその次の桜も落ち着いた環境で見ることが出来ますよ。



商品や施工について少しでも気になられた方は、お気軽にご連絡下さい。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

台風前に庭木や石を整備しませんか?

皆さん、こんにちは! 九州は本格的な夏がもうすぐやってきますね! 今年の梅雨入りは平年より数日早かったようで、ジメジメした日が続いているかと思います。 さて、梅雨とともに九州にやってくるものは何でしょうか? そうです、台風ですね。 ご自宅や職場にお庭がある方、管理している公園などにお庭がある方、台風対策は考えていますでしょうか? 今日は、台風が来る前にやるべきお庭の整備方法について、一緒に考えてみ

雑草対策に防草シートを!

皆さん、こんにちは! 九州は今梅雨シーズンに入っており、雨が降り続いていますね! 雨は私たち人間だけでなく、動物や植物にとってもとても大事なものとなります。 雨が降った後に日が差すと、少しの涼しさと太陽の日差しで、とても夏らしい時間を過ごすことができますね。 ですが、雨が降り、太陽が照り付けることで元気になるのは、雑草も同じです。 同じ植物でも、お庭のあちらこちらに生えて景観を悪くしたり、危険な虫

弊社でカニクレーンを導入しました!入り組んだ敷地の伐採剪定に!

皆さんこんにちは! 最近どんどん暑くなり、木や花などの植物が成長していく時期になりましたね。 ご家庭によっては、家にある木が成長しすぎて通行の妨げになりそう、もうすぐ台風が来る時期なのに地盤が不安定な木があって危ない、そろそろ伐採したい、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 道路に近いところにある木や広いお庭の中にある木は、重機を用いて伐採をすることが出来ますが、入り組んだ敷地や狭い

bottom of page